FC2ブログ

記事一覧

【映画レビュー】アベンジャーズ

こんばんわ。
ミキです。

大好評、絶賛公開中の「アベンジャーズ/エンドゲーム」ですが、今日はアベンジャーズの1作目、MCUの6作目、フェーズ1の締めくくりである「アベンジャーズ」をネタバレありで紹介しようと思います。
是非お付き合い下さい。

「アベンジャーズ」のワタシの評価は

10点/10点

MCUを見てきて、アベンジャーズを基礎と考え満点にしておきます。

スーパーヒーローが集まって、団結して強大な敵と戦うというスーパーヒーローの醍醐味が見られて、大変好きな映画です。
個々の戦闘シーンやチームプレーの迫力が凄いです。
映像もとてもリアルで実際に存在しているかと思えます。
何回見てもワクワクします。

15576194120.jpeg


※ネタバレを含みます苦手な方はご注意ください※

概要


2012年公開された「マーベル・コミック」原作の「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」シリーズであり、2008年公開の「アイアンマン」からはじまり、2011年公開の「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」までの5つの実写映画の主人公達が集まるクロスオーバー作品でフェーズ1(第1シーズン)を締めくくる作品。


登場人物


アイアンマン/トニー・スターク
演:ロバート・ダウニーJr
日本語吹替:藤原啓治

キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース
演:クリス・エヴァンス
日本語吹替:中村悠一

ソー
演:クリス・ヘムズワース
日本語吹替:三宅健太

ハルク/ブルース・バナー
演:マーク・ラファロ
日本語吹替:宮内敦士

ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ
演:スカーレット・ヨハンソン
日本語吹替:米倉涼子

ホークアイ/クリント・バートン
演:ジェレミー・レナー
日本語吹替:宮迫博之

ニック・フューリー
演:サミュエル・L・ジャクソン
日本語吹替:竹中直人

フィル・コールソン
演:クラーク・グレッグ
日本語吹替:村治学

マリア・ヒル
演:コビー・スマルダーズ
日本語吹替:本田貴子

ヴァージニア・ペッパー・ポッツ
演:グウィネス・パルトロー
日本語吹替:

JARVIS
演:ポール:ベタニー
日本語吹替:加瀬康之

エリック・セルヴィグ
演:ステラン・スカルスガルド
日本語吹替:金子由之

ロキ
演:トム・ヒドルストン
日本語吹替:平川大輔

ジ・アザー
演:アレクシス・デニソフ
日本語吹替:谷昌樹


(カメオ出演)

サノス

スタン・リー


ストーリー


地球侵攻を目論む悪の宇宙人軍団チタウリ、リーダーのジ・アザーとロキが手を組む。

地球では、S.H.I.E.L.D.が四次元キューブ研究中に暴走を始める。
突然四次元キューブからワームホールが開きロキが出現し、近くにいたホークアイ、セドリック博士をセプターを使って洗脳し、四次元キューブを奪って逃走。

S.H.I.E.L.D.長官ニック・フューリーは、世界滅亡を阻止する為に最強のヒーローチーム「アベンジャーズ」の結成を考える。

ブラック・ウィドウはインドに身を潜めていたブルース・バナー博士をスカウト。
S.H.I.E.L.D.のエージェントであるフィル・コールソンは、アイアンマンに四次元キューブの研究資料等を渡す。
S.H.I.E.L.D.長官ニック・フューリーはキャプテン・アメリカをスカウト。

そして、ロキがドイツに出現するもあっけなく、キャプテン・アメリカやアイアンマン達に捕まる。
S.H.I.E.L.D.の空飛ぶ空母、ヘリキャリアへ護送中にソーが現れ、ロキをアスガルドへ連れて帰ろうとするも、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーの三大スーパーヒーローの対決となるが、決着は着かないままヘリキャリアへ。

四次元キューブをめぐり、アベンジャーズは激論、仲間割れを起こす。

ロキの仲間達の急襲によりエージェント・コールソンを失ったことでアベンジャーズは結束を固める。

ニューヨークのスタークタワーの屋上で四次元キューブとセルヴィグ博士の作った装置を使ってワームホールを作り、宇宙のチタウリ軍団を呼び寄せ攻撃が始まる。

多数のチタウリ軍団と巨大生物のリヴァイアサンにアベンジャーズは苦戦しつつ、ニューヨーク市民を安全な所へ避難させる。

スタークタワーでハルクがロキをボコり、ブラック・ウィドウはセルヴィグ博士とワームホールを閉じにかかる。
その頃S.H.I.E.L.D.の上層部はニューヨークに核爆弾を発射する。
アイアンマンが飛んできた核爆弾に飛び乗り進路を無理やり変えてワームホールへ突入する。

核爆弾は見事にチタウリ軍の母艦に命中し、チタウリ軍団の停止成功。アイアンマンのアーマーがパワー切れで地上へ落下。
かろうじてハルクがキャッチ。
ブラック・ウィドウがワームホールを閉じて地球への脅威がなくなり、平和を取り戻す。
ソーは四次元キューブとともにロキをアスガルドへ連行。

アベンジャーズは再び必要な時に帰ってくる。とフューリーがヒルに語る。

ポストクレジット


ジ・アザーが、サノスに話しかけ。
サノスは不適な笑みを浮かべていた。

エンドロール終了後

アベンジャーズのメンバー6人が、レストランで黙々と食べて映画が終わりました(笑)


今日はここまで(>_<)


《パパの独り言》
#ありがとうアベンジャーズ



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミキパパ

Author:ミキパパ
シングルパパの気ままなブログです。
趣味は色々あり、歴史や宇宙やロボットやアニメ等、気の向くまま、思うまま、ブログを書きたいと思ってます。
まだ、始めたばかりで不慣れで誤字脱字等々多々あるかと思いますが、気楽にブログを読んでいただきたいです。

訪問者数

宣伝広告

ブログ村PVランキング